突っ走れ!ダメ人間ライフ

自転車、楽器、ゲーム、アニメ…多趣味な人間の生活日記。

夜しっかり寝られてますか?

健全な肉体には健全な精神が宿る─。(要約:ごはんいっぱい食べて沢山寝れば元気になるよ!)

夜と朝が肌寒くなってきた昨今、皆さまは夜、ぐっすり眠れているでしょうか?

 

私は何とも言い難い状態です。

入眠まではとても早いのですが、夜中に一瞬目が覚めてしまいます。ついでに寝返り…というのを何度も繰り返しています。おかげさまで朝は中々起きれず、起きても目が覚めるまで少し時間がかかる、中々動けない状態で、特に自転車で通勤する朝なんかはバタバタしています。

 

目が覚めずに次起きたら朝!が理想ですよね。

楽器を演奏したり、自転車に乗ったりする私には割と重要な問題でして…。

解決策を考えましょう。

 

一般的に、寝る前に行うと良いとされている事は

  • 寝る前に40℃以下の温いお風呂に浸かる
  • 寝る前にPCやスマホを見ない
  • ストレッチをする

この辺りが有名かと思います

 

が。

 

・寝る前に40℃以下の温いお風呂に浸かる

こちとら毎日残業続きで帰るのが遅いのに、ゆっくり湯船に浸かってたら自由時間がいよいよ無いじゃないですか!!

→却下

・寝る前にPCやスマホを見ない

好きな曲聴いたり自転車の事調べたりweb漫画読んだりするのに避けて通れないじゃないですか!ブログ更新してる時点でアウトだよちくしょう!!

→却下

・ストレッチをする

確かに身体は超硬いけど、あの“なんか伸びる感覚”が痛いし気持ち悪いから嫌じゃ!!

→却下

 

壊滅☆

出来るだけ、気の向かない事に努力はしたくありません。

楽したい。チョー楽したい。

なんの苦労も無く爽やかな朝を迎えたい…!!

 

こんなダメ人間的思考から、こちらの結論に至りました。

 

“そうだ、スマホのアプリに頼ろう”

 

というワケで、今日からこちらの2つを導入してみます。

まず1つ目は「Relax Melodies」。

Relax Melodies: 睡眠・瞑想・リラックス・不眠解消に最適

Relax Melodies: 睡眠・瞑想・リラックス・不眠解消に最適

  • iLBSoft
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

play.google.com

App StoreGoogle Playどちらもあります。

実は以前利用したことがあるアプリです。

このRelax Melodiesは、アプリ内にある様々な音(雨、風、海、水中、街etc...)を自分で自由に組み合わせてリラックスできる音を聴きながら眠ろう!というアプリです。

音は無理やり組み合わせなくても、もちろん一つでもOK。

 

これでぐっすりは確実!

となると、次に気になるのは「本当に眠れているのか?」「睡眠の深度は?周期は?」と気になるのが人間というもの。

 

そこで追い打ち。こちらの「睡眠アラーム」。

熟睡アラーム:目覚まし&睡眠ログ

熟睡アラーム:目覚まし&睡眠ログ

  • 株式会社C2
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

play.google.com

こちらも上記アプリ同様、両方ありました。

このアプリは睡眠中の身体の動きなどを感知して、睡眠深度やレム睡眠、ノンレム睡眠の周期が正常に訪れているか等を知ることのできるアプリです。

何かアラームの時間設定幅を大きく設けていると、アプリがレム睡眠とノンレム睡眠の周期から適切な時間を選択して起こしてくれる機能もあるのだとか?へぇ、やるじゃんって感じですよね。

こういう手のアプリは沢山ありましたが、そういう部分もあって無料版だけでいうとこれがなんかいいらしい(アバウト)。

以前似たようなアプリを導入していた記憶がありますが、これとは違うようです。

 

因みに、私は今iPhone6を使っていますが、iPhoneにもデフォルトで睡眠時の身体の動きを検知してくれるアプリはあるんですよね。ヘルスケアとかいうやつが。

それで睡眠を見てみるとこんな感じ。

f:id:Hibitoritomenonaikoto:20170920234954j:plain

平均睡眠時間は5時間40分。

 

うーん、嘘くさい。

 

若い頃は(今も充分若いですが)睡眠時間このくらいでも十分活動できたものですが、最近は目が一瞬醒めることもあってイマイチな感じです。単に老化して睡眠時間がより多く必要になったという可能性もあります認めません。

 

さあ、これで快眠生活間違いなし!

またこちらにてご報告いたします!