突っ走れ!ダメ人間ライフ

自転車、楽器、ゲーム、アニメ…多趣味な人間の生活日記。

目標達成!

こんばんは。私です。

 

つい1ヶ月ほど前から掲げていた「1週間で100㎞走破」という目標ですが…。

 

f:id:Hibitoritomenonaikoto:20170924204110j:plain

 

この度やっと達成できました!

職場への通勤は3日と、昨日夜間に20kmとちょっとを稼いで終わりました。

いやーしんどかった…「1週間で~」という目標は、天候に左右されやすいという弱点もあるので中々達成できませんでした。

今日も少し乗ってきたので、今週の総走行距離は109.1kmです。※Strava調べ。

 

昨夜の100km達成したライドが「異常」と感じる程…過去最高にキツかったので、振り返りをメモとして残そうと思います。

 

振り返りその1:薄着で走った

これが一番の原因だったかと思います。

 肌寒くなってきた季節にも関わらず、「乗ってたら暑くなるからいいや」と半袖Tシャツ1枚(速乾性があるやつ)と半パンで乗りだしました。

昨日は微妙に風もあって、非常に寒かったです。

汗は確かに出てくるのですが、走り終わっても身体は全身冷え切っていました。

寒さで常にストレスを抱えたまま走ったので、体力の消耗も激しかったのかな?と思いました。

朝(通勤)は徐々に気温が上がって行くから良いものの、夜は逆に徐々に気温が下がって行くことを考慮出来ていませんでした。

 

振り返りその2:いつものコースを逆走した 

1周10㎞とちょっとのコースが家の近くにあり、 平地をひたすら走りたいなーという時に利用するのですが、「どちらが回りやすいか」という実験も兼ねていつもと逆向きに走りました。

すると、いつもより非常に長く感じたんですよね。コースが。

上空から見下ろすと楕円形(?)に走るコースなのですが、前半は歩道+サイクリングロードで景色も変わりやすく、楽しく走れます。後半は、延々と車道を走る、変化の乏しい暗い道。

今回は逆向きなので、変化の乏しい暗い道からのチャレンジでした。

最初から「あれ…長いぞ?いつ終わるんだ?」という気持ちで走っていました。

これもしんどさの要因の一つかと思います。メンタル大事。

 

振り返りその3:最後の食事が8時間以上前 だった

 昨日は13時前に昼食を食べました。唐揚げ弁当です。結構がっつり。

しかしその後家の用事で重たい家具を運んだり、ドタバタして半袖Tシャツ1枚で汗をかいて、息も切らして、激しく消耗していました。

それにも関わらず、走る前には夕食を食べていなかったので、栄養も少し足りていなかったのかな?と思います。

走っている最中に頭がボーッとして、考えようにも頭が上手く回らない状態が長く続きました。

短い距離なのでハンガーノックとは違うとは思いますが、今思えば一因のような気がします。

ハンガーノックとは?

 

振り返りその4: 単純に風もあった

明解な理由です。風がありました。

ただこの風は私が思っているほど強く無かったようで、何回か止まると風も止んでしまいました。吹いたりやんだりしていたのは確かです。そして向かい風や横風も結構ありました。ただこれは小さな一因でしょうね。元々消耗していたので、少しの風でも辛く感じたのかも知れません。 

 

振り返りその5:身体が100㎞走られる程出来ていなかった?

 元々、学校の体育の時間以外の運動経験はほぼゼロの人間ですので、体力なんて殆どありません。クロスバイクに乗り始めて3か月が経過して、やっと最近「まあ乗り始めた頃よりは強くなったよね」と感じられる程度です。

今週なんかは職場に3日行ったり来たり程度では、翌朝にクロスバイクを漕ぎだした時に「脚、疲れてないな」と感じられるようになってきましたが…。

クロスバイクに乗るまでは、休みの日は家から一歩も出ない事が殆ど。日がな一日ダラダラしていた人間が、3ヶ月程度で100㎞走る余裕はまだ無かったのかも知れません。

 

 以上が思いつく原因です。

昨夜のライドは正直に言うと“危険極まりない、ダメな走り”だと反省しています。

次回からはこのような失敗が無いように、自然と自分の体調をしっかりと考えては知って行きたいと思いました。